【得する趣味】ポイントサイトの使い方

B’z Pleasure in Hawaii ライブ・ビューイングに参加した話

ハワイのオアフ島で行われたB’zのライブを鑑賞できる、劇場を使用したライブ・ビューイングに参加しました。

対象である「B’z PARTY Presents B’z Pleasure in Hawaii」のコンサートは、2018年9月29日(土)にNeal S. Blaisdell Concert Hallで開催されたものになります。

B’z Pleasure in Hawaii ライブ・ビューイングの概要

開催内容

今回の企画は、B’zのファンクラブイベントである「B’z Pleasure in Hawaii」のコンサートをライブ・ビューイング形式で楽しむというものです。日本全国の劇場で、ハワイで撮影・録音されたものが生中継されます。

開催日程 開催場所
2018年9月28日(金) Hawaii Convention Center(イベント)
2018年9月29日(土) Neal S. Blaisdell Concert Hall(コンサート)

現地でのイベントとしては、コンサートコンサートの前日にB’zのお二人によるトークショーもあります。こちらは残念ながら見ることはできません。私も含め、非常に珍しいイベントを見てみたかった方は多いと思います。

B’z PARTY Presents B’z Pleasure in Hawaiiライブ・ビューイング

上映日時

  • 【生】2018年9月30日(日)12:00~
  • 【再】2018年12月9日(日)17:00~
  • 【再】2018年12月10日(月)19:00~

その他

  • 料金は4,800円(税込/全席指定)
  • 申込対象者はB’z PARTY正規会員のみ
  • 1会員につき4名までエントリー可

再上映について

ハワイでは快晴だった9/30ですが、日本では関西を中心に台風が直撃しました。そのため、10会場程度での上映中止がアナウンスされました。

その後、以下のアナウンスがあり、救済措置として再上映がなされました。この対応には本当に感謝している方が多いと思います。

B’z PARTY Presents B’z Pleasure in Hawaii ライブ・ビューイングにつきまして

<10月16日(火)17:00更新>

去る9月30日に全国で上映いたしました、「B’z PARTY Presents B’z Pleasure in Hawaii ライブ・ビューイング」ですが、台風24号の影響により上映が中止となった映画館が数多くあり、再上映のご希望を多くいただいております。

皆さまからのご要望を受け、現在、企画・主催元である(株)Vermillion様と協議を行い、再上映できないか可能性を探っております。

残念ながら、9/30のチケットを持っていた方が優先的に抽選に通るわけではなかったようですが、twitterの様子では多くの方は鑑賞することができたようです。

ちなみに私は、生中継のときはタイミングが合わずチケットを申し込めなかったのですが、この再上映があったおかげで鑑賞することができました。

ライブ・ビューイング・ジャパンさんとvermillionさんの厚意に感謝です。

B’z Pleasure in Hawaii ライブ・ビューイング 当日の様子

映画館の入場と座席について

チケットを発行し劇場に行ってわかったこと
  • チケットを発券したときに指定座席が分かる
  • そのため先着順ではなく劇場で並んでいる人はいない
  • 劇場側では詳しい開催概要を把握していない

私は都内の外れにある映画館に行きましたが、ほぼ満席でした。brother達がだんだん集まってくる光景は普段の映画館とは一線を隠した濃い雰囲気が出ていました。

B’z Pleasure in Hawaii セットリスト

ライブ中のMCでもありましたが、ファンへの事前アンケートで「ハワイで聞きたい曲」をとって組まれたセットリストということでした。

  1. ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~
  2. BLOWIN’
  3. 裸足の女神
  4. Wonderful Opportunity
  5. STARDUST TRAIN
  6. Blue Sunshine
  7. 消えない虹
  8. 恋心-KOIGOKORO-
  9. OH!GIRL
  10. イチブトゼンブ
  11. マジェスティック
  12. OCEAN
  13. Brotherhood
  14. ultra soul
  15. 愛のバクダン
  16. Pleasure 2018 -人生の快楽-
  17. HEAT
  18. グローリーデイズ

「STARDUST TRAIN」「Blue Sunshine」「消えない虹」は、アンケートの結果を反映したものということでした。稲葉さんは「“STARDUST TRAIN”だけじめっとしている笑」といった趣旨のコメントをされていました。

新曲「マジェスティック」をライブで発披露、「HEAT」は25周年、「グローリーデイズ」は20周年のときに発表された曲なので、特別感のある選曲です。

B’z Pleasure in Hawaii ライブ・ビューイングの簡易レポと感想

B’z Pleasure in Hawaiiの感想

通常の映画タイトルと同じように、10分前に入場開始です。

チケットを確認してもらい、中に入ったあとは指定されたシアターの入り口前で記念撮影です。

そして開演時間を迎え、高精細な画質で撮影された映像が映し出されます。そして立体感がありノイズがほぼない音源での演奏がスタートします。

私は日本国内でhinotoriツアーに参加しており、さらにはエキストラも経験させて頂きました。

B’z LIVE-GYM Pleasure 2018に演出エキストラとして参加した話

セットリストの多くは同じでしたが、ハワイ公演のためのリクエストで演奏した曲が私の好きな曲ドンピシャでした。brotherの皆さんも、好きな曲や曲に対するイメージは同じような感じかもしれませんね。

「STARDUST TRAIN」はあまり意識はしていませんでしたが、よくMP3プレーヤーで聴いていた曲でした。これは大学生くらいのがむしゃらな自分を思い出しますね(笑)なんとなく青春を感じます。

「Blue Sunshine」は、GREEN発売当初から大好きな曲でした。これは夏にドライブで聴きたい曲ナンバー1です。爽やかさ100%です。青い空とTシャツと太陽をイメージする名曲です。

「消えない虹」は超名アルバムLOOSEの名曲ですね。バラードベストにも収録されているので、聴く機会はとても多いです。

「マジェスティック」はポッキーのCMでしか聴いていなかったです。でも、近年のB’zの曲のなかではわたし的ヒットの曲です。音源を入手するのが楽しみです。

アンコールの「HEAT」「グローリーデイズ」は同行した奥さんは大喜びです。私と出会ってからファンになっているので、これらの曲をライブで聴く機会がありませんでした。以前の周年年度のリリースなので、今後も周年イベントのときに聴ける機会があるかもしれませんね。

ライブ・ビューイングの感想

ライブ・ビューイングというものが始めてだったのですが、ライブの現場とはまた違って楽しいですね。

ドームやスタジアムで鑑賞する生のライブは、光の演出や音の振動を感じならが周りの方々との盛り上がれるのが魅力です。もちろん、肉眼でメンバーの方々を見ることができるのにも感動します。

一方、ライブビューイングは、劇場のシアターの音響でライブの演奏を聞くことができます。また、どこの席になっても、あまり画面が見にくいなんてこともありません。

ライブの現地参加とライブ・ビューイングはまったく違う趣向で楽しむものです。

現地参加が楽しいのは多くの方が知るところですが、ライブ・ビューイングもかなり楽しいですよ。まずは1度経験されてはいかがでしょうか。

ポイントサイトの活用術

「ポイントサイト」を一言で表すとウェブ広告の集合サイトです。

経由してECサイト利用やヘアサロンの予約を行うことでポイントが貯まります。