【ポイントサイトは使わないと損!】年10万円は隙間時間のポイ活で稼げる

2018年より、「ポイント活動」は、私の趣味と実益を兼ねたライフワークとなりました。

普段から私たちが日常的に行っている「消費」という行為に、少しの手間をプラスすることで経済的メリットを得られるようになります。

ポイントサイトを上手に使い、稼いだポイントを趣味や娯楽に使う原資にしましょう。

私はポイント活動を開始した2018年に7万円相当のポイントを取得し、今では月1万円相当を獲得しています。2019年は年間で10万円相当は確実なペースです。

ポイントサイトは、ユーザーにとって、使えば使うだけ得する仕組みで成り立っています。

ネットでショッピングをしたり、クレジットカードを申し込んだり、FX(外国為替証拠金取引)を開始するときに、それぞれに応じたポイントが獲得できます。

しかもポイントサイトは、登録料・年会費が無料です。別途支払いが必要になることもありません。

ポイントサイトの仕組み

ポイントサイトの実体は、広告(バナー)の集合体です。

各広告主(楽天やYAHOO!など)が自社のサービスのプロモーションのためにポイントサイトに広告(バナー)を掲載し、その広告料を支払っています。ポイントサイトはその広告料を受け取り、その一部をユーザーにポイント還元しています。

そのため、ユーザーの登録料・年会費が無料という仕組みが成り立っています。

私達ユーザーは、これを上手に使わない手はないでしょう。

ポイントサイトを最大限活用し大量のポイントを取得する「ポイント活動」

何をすれば何ポイントくらい貰えるの?

獲得できるポイントの相場は、サービスの種類によっておおよそ決まっています。

主な広告と獲得できるるポイントの相場
  • 通販系(楽天・YAHOO!ほか)…0.5%〜3%
  • クレジットカード申し込み…1,000〜20,000
  • FX(外国為替証拠金取引)…5,000~20,000

なかなかのポイントが貰えると思いませんか?

普段使う通販をポイントサイト経由にする、クレジットカードを申し込むときポイントサイト経由にする、といった工夫をするだけで、大量のポイント獲得をする。まさにこれが「ポイント活動」です。

改めて「ポイントサイトって何だ?」「どのような仕組みでポイントが得られるの?」「リスク(デメリット)はあるの?」と疑問が残る方は、先にこちらの記事を読んでみて下さい。

ポイントサイトの使い方!ハピタスを例に初心者向けに解説

2019年8月12日

現金や商品券だけでなくマイルにも交換可能

貯めたポイントは、現金やギフト券に交換する以外にも、JALやANAのマイルに交換することができます。

JALマイルを貯めたいのであれば、各ポイントサイトで貯めたポイントを.money(ドットマネー)というポイント交換サイトを通すことでJALマイルが獲得できます。

ANAマイルを貯めたいのであれば、各ポイントサイトで貯めたポイントをGポイントというポイント交換サイトを通し、さらにソラチカカード利用することでマイルが獲得できます。

つまり、JALであれば還元率50%、ANAであれば還元率81%でポイントからマイルに交換できます。

大量のマイルが貯めることを考えると、俄然ポイント活動に気合が入ります。還元率50%となるJALマイルは、後述する「どこかにマイル」を使えば超格安で国内旅行ができますし、ANAマイルは81%という高還元率で獲得できるため、海外旅行を視野に入れることもできます。

私のポイント活動実績

ポイント獲得実績

ここまで、一方的に説明をさせて頂きましたが、「本当にそんなにポイント貰えるの?」という素直な疑問に答えるため、昨年のポイント活動実績をまとめました。

実際に私が利用した広告とその広告で得たポイントも記載しているので、ポイント獲得のイメージができると思います。

2018年は68,386ポイント獲得(ファンくる/ハピタス/モッピー)

2019年1月31日

また、ポイントサイトのなかでも、外食モニターサイト「ファンくる」は、使い方と共に以下の記事にまとめています。

ファンくるの実態と使い方解説|月間最高121,750Rポイント獲得しました

2018年9月1日

私のように、たまに飲み会があるという方はこれを使わない手はありません。爆発的にポイントが貯まります。

ポイント利用実績

稼いだポイントは使ってナンボです。私はJALマイルに交換することが多いです。還元率50%になってしまうものの、それを補って余りあるメリットがある「どこかにマイル」を活用するためです。

私の「JAL どこかにマイル」結果を振り返り(通算4回)

2019年3月20日

これまでに4回も利用し、うち2回は沖縄旅行に行けました。航空券代が無料になる分、ホテルを奮発するのが私のスタイルです。

▼どこかにマイルについて詳しく知りたい方はこちらをクリック

JAL どこかにマイルの使い方と注意点(沖縄2連続当選)

2019年6月9日

ポイント活動、始めませんか?

人によって頻度や利用するサービスは異なりますが、誰でもポイントサイトは利用できます。

ポイントサイト最大の魅力は、現状の支出が増えるわけではなく、サイトを経由するという手間だけで稼げるということです。

まずは登録(無料)して利用可能な広告を覗いて見ましょう。

早い者勝ちの広告もあります

特にハピタスでは「みんなdeポイント(毎週木曜日更新)」という期間と人数が限定された大幅ポイント還元のサービスがあります。

ここで自分が利用できる広告があればラッキーです。特にクレジットカードの申し込みは数千円~1万円を超えるものが出てることがあります。

ポイント活動、早速スタートしてみませんか?

▼登録すべきポイントサイトを整理した記事です。

目的別!ポイント活動に必要な初心者・中級者向け登録リンク一覧

2019年8月1日