【得する趣味】ポイントサイトの使い方

’18年12月どこかにマイル旅行記③那覇空港(沖縄県)が2度目の当選

どこかにマイルで再び那覇に行きました。

今年の3月以来、3回目のJAL どこかにマイルを使った沖縄旅行です。こんなにお得に旅行ができてしまっていいのでしょうか。とにかく嬉しい当選結果と楽しかった冬の沖縄旅行をレポートします。

JAL どこかにマイルで2連続の那覇が当選

JALの非常にお得なサービス、どこかにマイルは以下の記事で解説しています。

JAL どこかにマイルの使い方と注意点(沖縄3回当選実績)

国内の30程度ある空港のどこかに僅か6,000マイルで往復航空券を発行できるサービスです。上記の記事で解説している通り、便に空きがあれば4つの候補に選ばれる可能性があり、何度も再検索すれば狙っている空港を含めた候補が出てきます。

シンプルですが、この方法で今回の旅行の行き先候補を以下の4つの空港にすることができました。

那覇空港(沖縄県)、宮古空港(沖縄県)、石垣空港(沖縄県)、北九州空港(福岡県)

なんと沖縄県の3つの空港を含む候補地が選ばれました!

そして結果、最終的に選ばれたのは前回と同様で「那覇空港」でした。万々歳の結果で、うきうきで出発です。

ちなみに過去2回の利用については、こちらの記事をご参照下さい。

’17年9月どこかにマイル旅行記①山口宇部空港(山口県)が当選

’18年3月どこかにマイル旅行記②那覇空港(沖縄県)が当選

沖縄旅行へ出発し初日からカヤック体験

朝早くの便だったので、起きたのは平日より早い5時半でした。いつも通り電車で成田空港へ向かいます。

ダイナースクラブで利用できる国内線のカードラウンジで一息ついてから、JALの機体で那覇まで向かいます。

空港に到着したらすぐにレンタカーに乗り、高速道路で沖縄県を北上します。

高速道路は、あまり地元の方が使わないらしく、空いていて快適でした。料金もあまり高くないので、途中で寄る所がなければ積極的に利用することをおすすめします。

およそ1時間ほどで到着したのは、マングローブシーカヤックが楽しめるネイチャー未来館です。宿泊施設もあるようで、家族連れの方が子供に自然を触れ合う機会を持つのにもよさそうです。

空港に到着したらすぐにレンタカーに乗り、高速道路で沖縄県を北上します。

水族館が苦手な奥さん

実はうちの奥さん、水族館が苦手なんです。なにやら「ガラスが割れたら魚に食べられちゃう」的なことを思うらしく、敬遠しております。それでもおきちゃんは観客席で見るショーであり、無料なのに楽しめるという話を聞いてチャレンジをしたのでした。

ここは海に面しているので、とても開放感のある気分を味わえます。少し早く着いたので、海がめとマナティを見ることができました。

ショーはイルカがかわいかったです。口をあけて笑いかけてくるのには驚きました。

イルカのショーを見るたび思いますが、ジャンプ力はさすがですねー。

修学旅行以来の名護パイナップルパーク

続いて向かった名護パイナップルパークは、15年以上前に修学旅行で来て以来です。どんな場所だったかなぁと思いながら着てみると、意外に楽しませてもらいました。園内マップはこんな感じです。

以外に園内は広いです。1時間以上見て遊べる感じなのでおすすめです。

自動カートに乗せられて園内を周ったあと、記念撮影をしたりお土産を買ったりして後にしました。

試飲させてもらったパイナップルワイン、さわやかな味がおいしくて思わず買おうか悩みました(一本は飲みなそうなので思いとどまりましたが)。

お酒を飲んでしまったので、ここからは運転を奥さんに交代です。

国際通りのチャーリー多幸寿でタコスを食べる

空港から帰る前に寄る国際通りでは、前回食べたら美味しくて気に入ったチャーリー多幸寿でタコスを食べました。

3ピースセットを注文です。ビーフ、チキン、ツナマヨとなっており、どれも美味しいですよ。私はやはりビーフが一番です。

那覇空港で2つのラウンジをはしごして帰宅

那覇空港に戻り、軽く腹ごしらえで「琉球回転寿司 海來(みらい)」に行ってみました。ここがけっこう美味しくて、お寿司、サイドメニュー、お酒とどれも充実していました。

最後にお土産を買ったあとは空港ラウンジで休憩です。今回は、前回利用のラウンジ 華~hana~に加え、JALのサクララウンジを利用することができました。

私は格安SIMが攻勢を極めている現在においてもキャリア変更をしていないため、15年以上利用によりdocomoのプレミアクーポン対象者となっています。これは高確率で当選するため、今回のサクララウンジ利用権を得ることができました。

これにて今回の2泊3日の旅行が終了です。

朝出発の夜帰宅ということで長く遊ぶことができました。

今はまた夫婦でJALどこかにマイルで沖縄、または九州に行きたいなんて話をしています。貯めたポイントで実質無料の航空券発行のあわせ技は、チャレンジできる方はぜひ取り組まれてはいかがでしょうか。

「ポイントサイト」と「JAL どこかにマイル」で国内線航空券を無料で発行

上手く使えば、かなりお得感がある旅行ができますよ。

以上、「’18年12月どこかにマイル旅行記③那覇空港(沖縄県)が2度目の当選」でした。

ポイントサイトの活用術

「ポイントサイト」を一言で表すとウェブ広告の集合サイトです。

経由してECサイト利用やヘアサロンの予約を行うことでポイントが貯まります。