【得する趣味】ポイントサイトの使い方

ハワイでロブスターキング&タンタラスの丘(HISツアー)に参加

HISのハワイはホノルルのオプショナルツアー「ロブスターキング&タンタラスの丘」に参加してきました。

2019年の9月に旅行したときの記録です。

’19年9月ワイキキマリオットとコオリナのハワイ旅行(前編)

このとき宿泊していた、ワイキキ ビーチ マリオット リゾート&スパまで送迎バンが到着。17時ごろでした。

HISの係員の方にお声掛け頂き無事にツアーがスタートしました。いくつかのホテルを周り同乗者のお客さんと相乗りになり、まずはロブスターキングで夕食を頂きます。

(他のレストランとタンタラスの丘のツアーとして申し込んでいる方もおり、それぞれのレストランで降ろしてもらいます)

ロブスターキングはカジュアルで大盛りで大満足

中華系レストラン、ロブスターキングに到着。ここで降車したのは、他に私達と同じようなカップル1組。店内はカジュアルで、まだこのときは空いていました。

ワイキキの中心部から少し離れているため、送迎してもらえるのは楽でよかったですね。

すでに食事されている方は、大人数で大量の料理を囲んでいました。家族での利用でもちょうどいいかもしれませんね。

そして私達にも指定のコースが到着です。バンバン出てきます。このお店、料理1品のボリュームがかなり多いです。しかも上手い。

写真を取り忘れましたが、スープもありました。

特に私が気に入ったのは、この海老マヨです。特大のエビを誰も好むであろう味付けでたっぷり頂けます。

最後はメインのロブスターです。これが美味しくないわけありません。

これだけ平らげると相当お腹いっぱいです。最後は食べ切れない分もありました。

食事後は、送迎バンのお迎えまで時間があったので、近くのウォルマートでお土産を見繕います。

空が暗くなったころ、タンタラスの丘に向かいます。

タンタラスの丘でサクッと記念撮影

ワイキキの繁華街から少し北に、ワイキキの街を見下ろせる小高い丘があります。

それが通称、タンタラスの丘と言われる夜景スポットとなっており、ここで景色を眺め写真を撮れるというのがこのツアーです。

まずは私のカメラで撮影した写真をご紹介します。一眼カメラじゃなくてもここまで撮れます(ちなみに私の仕利用カメラはLX9です)。

生で見てもなかなか良かったですが、写真で見てもなかな良いですね。

ドライバースタッフの方に、夜景をバックに私達のツーショットも撮ってもらいました。これもかなり綺麗に撮れていましたよ。コツも教えてもらいました。

夜景バックの人物撮影のコツ

スマホのカメラライトでも何でも良いので、人物をライトアップして撮影する、これだけです。カメラのフラッシュを使わず、別の光源を使って人物を照らしておくのがポイントのようです。

ロブスターキング&タンタラスの丘はそれなりに楽しい

ロブスターキングはカジュアルなレストランですし、タンタラスの丘は撮影は一瞬です。移動は相乗りのバンなので、あまり特別感はありません。

ただし、カジュアルに楽しむつもりで参加すれば十分楽しめます。

ホノルル中心街をぶらぶらするのに少し飽きたら、ぜひ参加してみて欲しいかなと思います。

このオプショナルツアーはたまにセールもやっており、私も安く申し込めました。そのためかなりコスパも高かったと感じました。

以上、「ハワイでロブスターキング&タンタラスの丘(HISツアー)に参加」でした。

ポイントサイトの活用術

「ポイントサイト」を一言で表すとウェブ広告の集合サイトです。

経由してECサイト利用やヘアサロンの予約を行うことでポイントが貯まります。