【愛用の革靴】シェットランドフォックスについて

ブルーバイユーはTDLデートで最もおすすめのレストラン

私は東京ディズニーシー・ホテルミラコスタでプロポーズをしました。今でも、年に数回はTDRに足を運んでいます。

そしてディズニーランドで遊ぶ際には、可能な限りブルーバイユー・レストランの予約を入れるようにしています。

理由は単純、ディズニーランドでもっとも快適で雰囲気の良いレストランだからです。デート利用であるなからば、なおのことおすすめです。

ブルーバイユーはなぜデートにおすすめなのか

アトラクション「カリブの海賊」と空間を共有

このブルーバイユー、カリブの海賊に乗った方なら知っている方も多いと思います。

ボートに乗ってアトラクションがスタートした直後に、右手に見えるランタンの下で食事をしている人が見えるはずです。

まさにこのレストランこそが「ブルーバイユー」です。カリブの海賊が見えるレストランです。

出典:公式サイト

公式サイトの案内文も見てみましょう。

青い入り江のロマンティックなレストラン

ブルーバイユーとは”青い入り江”のこと。その名の通り静かな入り江に面した、美しさと優雅さがあふれる19世紀半ばのアメリカ南部が再現されたレストランでは、フレンチスタイルのコース料理をお楽しみいただけます。蛍が飛びかう夕暮れのロマンティックな雰囲気の中で、あなたはどなたとテーブルを囲みますか?

この文面からも、デート向きであることが分かります。特筆すべきは、日中の利用だとしてもレストラン内は暗く演出されており、夕暮れの雰囲気が漂っている点です。

昼でも夜でもメニューや価格が変わらないレストランなので、ディナータイムの予約が取れずランチライム利用となってもあまり気にしないでOKです。

ランチ利用での利点

レストランで食事といえば、ディナーが定番ですが、このブルーバイユーであれば話は別です。ディズニーは朝から夜まで遊ぶ場合、心身ともに相当疲れます。

プライオリティシーティングの予約をすることで待ち時間も少なく、ゆっくり座って食事ができるブルーバイユーの利用をランチタイムに挟むことで、効率的で快適な休憩ができます。

疲れがなくなることで、リスクを抑えデートを円滑に進める効果があります。

ちなみに、スポンサー企業がないレストランで、オリエンタルランド直営です。

ランド内でコース料理の提供があるのはブルーバイユーのみ

パーク入り口付近にある、イーストサイドカフェでもセットメニューがありますが、こちらブルーバイユーは順々に料理が出てくるコース料理形式です。一皿のポーションが大きく、品数は少なめですが、キャストの方がサーブしてくれるので落ち着いて食事ができます。

雰囲気の良いレストランで、スタッフサービスがありゆっくり食事ができる。まさにデート利用にぴったりです。

パーク内の食事は、ターキーなどスナック類のテイクアウトやセルフサービスのレストランが中心なので、ブルーバイユーは非常に貴重な存在です。

屋内施設なので冷暖房完備で休憩にぴったり

実はこのメリットの価値は計り知れません。

パーク内は屋外での行動が多くなります。夏であれば日差しが照りつけ、冬であれば冷たい海風が吹いています。雨であれば傘を差して移動します。

楽しい雰囲気のなかでは実感しにくいのですが、身体は相当に過酷な環境です。

しかし、屋内型で冷暖房が効いているレストランのなかでは、快適な空間が保たれています。

せっかくのディズニー、せっかくのデートであれば、無理をしたくない、させてくないですよね。これは無視できないポイントだと思います。

ブルーバイユーのスムーズな利用のためには予約必須

TDRのレストランでは、プライオリティ・シーティングという方法で予約を承っています。閑散期はパーク内で当日予約を取れることもありますが、そのときすぐに利用できるわけではありません。

スムーズなデートのためには、プライオリティ・シーティングの予約を勝ち取ることが必須だと思います。

プライオリティ・シーティングとは(公式サイトより)

プライオリティ・シーティングとは、対象のレストランを利用する際、事前に利用希望時間を指定することができ、その時間にレストランにお越しいただくと、少ない待ち時間で優先的にお席にご案内するサービスです。

予約開始は、「ご利用希望日の1ヵ月前10:00~ご利用日前日20:59」となっています。

無事に争奪戦を勝ち抜き予約が完了すると、「予約確認書」として以下のようなメールが届きます。メール末尾にある「■当日のご案内」は諸注意のようなものなので、事前にしっかり読んでおきましょう。

トミーの経理入門様

東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトをご利用いただきありがとうございます。

【受付番号】 441027860
【予約受付日】2019年03月02日(土)

【レストラン(プライオリティシーティング)申込内容】

利用日時:2019年03月23日(土) 11:50
人数:  大人 2名
商品名: ブルーバイユー・レストラン【昼食】(東京ディズニーランド)

~中略~

■当日のご案内
指定した時間に皆さまおそろいでご来店ください。その際、「予約者名」と「受付番号」を店頭のキャストへお申し出ください。
お席が空き次第、ご案内します。
指定時間を過ぎるとキャンセルになる場合があります。
・混雑状況により、しばらくお待ちいただく場合がございます。
・5名様以上でご利用の場合は、お席が離れてしまう場合がございます。
・お食事代金は、当日各レストランにてお支払いください。
・メニューや価格等は、予告なく変更になることがございます。

対象ホテル宿泊者は予約に有利

TDR公式サイトを通じて、ディズニーホテル、ディズニーオフィシャルホテル、パートナーホテルの宿泊予約をされた方であれば、一般予約より早く予約できます。

予約開始は「チェックイン日の1ヵ月前9:00~ご利用日前日20:59」です。

つまり1時間早く予約が受付が開始されます。「たった1時間」と思うかもしれませんが、この1時間のアドバンテージは非常に大きいです。

ブルーバイユーに行ってきました

ブルーバイユーを利用したときの様子をレポートします。

順番となり、キャストの方に案内されたのは一番奥の入り江側でした。

カリブの海賊に乗っている方々がばっちり見える席です。

やはりここの雰囲気はとてもいいです。セルフサービスではないので、バタバタしなくていいのも休憩にぴったりです。パークの喧騒から離れます。

メニューは、前菜、アントレ(メイン)、デザートからなるプリフィックスコースになっています。イベントのスペシャルメニューもあり、プラス800円で少し豪華にできます(このときはTDR35周年)。

まずは前菜の5品盛りです。私たちは二人とも同じものを注文しました。シェフおすすめのオードヴル、オードヴル・ヴァリエです。

様々な味を楽しめるので、会話が弾みますね。どれも盛り付けがきれいです。

以下の写真はまた別の日の前菜です。

パンはやわらかめのものが2つ提供されます。あまみが感じられます。

続いてアントレ(メイン)です。こちはスペシャルメニューのローストビーフとオマール海老の香草パン粉焼きです。

銘柄鶏のグリエ、クリームソース バーボンの香りです。こういう料理を家で作ってみたいですね~。

こちらは、別の日に注文したオマール海老のシーフードガンボです。ちょっとスパイシーな味で美味しいです。

デザートも選べます。過去利用時の写真も載せておきます。

食後にアイスコーヒーを頂き、お腹が落ち着くまでゆっくりします。

やはりブルーバイユー、雰囲気も良く、食事の満足度も高く、快適な空間でした。

このようなレストランは、ディズニーランド内では他にありません。おすすめです。

暗いので写りはいまいちですが、キャストの方に頼んで写真を撮ってもらいました。

ゆっくり休憩して体力も回復、またパークで元気に遊びに向かいます。

プロポーズであれば

カップルにはそれぞれ好みや思い出があるので、一概には言えませんが…

個人的には、TDLパーク内(ブルーバイユー含む)でのプロポーズはおすすめしません。

ディズニーに拘るなら、オリエンタルホテルグループ直営のディズニーホテルでのプロポーズが良いと思います。

客室内であれば他人の目を気にせず二人だけの時間を過ごせますし、ホテルのレストランスであればスタッフもサプライズに柔軟な対応が期待できます。私も大成功しました。

ミラコスタのハーバールームでプロポーズをしました~準備編~

ミラコスタのハーバールームでプロポーズをしました~当日編~

プライオリティ・シーティングの予約は、TDR公式ホームページかのみ受け付けています。

【公式】レストラン予約

パークチケット不要 ミラコスタにあるベッラヴィスタ・ラウンジの活用方法

以上、「ブルーバイユーはTDLデートで最もおすすめのレストラン」でした。


トミーのピックアップ記事